スポーツチーム向け顧問サービス

トレーニング × リカバリー

トレーニングとリカバリーの双方を支援します。
チーム全体の怪我人を減らし、基礎身体能力の向上を行います。
怪我をした場合は早期回復をサポートします。

怪我を減らす・基礎体力の能力向上・怪我からの早期回復

わたしの考え方

子ども達は無限の可能性を秘めています。上達しない・できないのではなくて、まず身体の使い方を知らないんです。
一般的にどのスポーツにおいても、コーチは手や足の使い方を言葉や身振り手振りで教え、選手は言われたとおりに実行しています。しかし、なかなか上達しないことは多々あるのではないでしょうか。

理由は、選手(子ども達)が思ったとおりに、身体を動かせていないことが原因です。選手にイメージがあったとしても、身体がついてきていないのです。

身体の使い方を知れば、子ども達は必ずできるようになります。どうやったらできるかを、お伝えすることがわたしの役目です。チームと一緒になって考え、悩み・苦しみ、喜ぶチームの一員でありたいと考えています。

顧問先の全国大会優勝

コンセプトは
「柔よく剛を制す」
しなやかな動き
強いものに勝つことができる

人間は、約5%のパワーしか発揮できずにいる人が大半だと言われています。つまり、95%のチカラは眠ったままなのです。わたしは競技に応じた身体の使い方(しなやかな動き)によって、選手の眠っている可能性を目覚めさせます。

コーチング契約のメリット

1.チームとしてケガ人が減ります

身体の使い方が下手な場合、大ケガや疲労が蓄積が想定されます。わたしは治療院も営んでおりますが、身体の使い方を知らない(しなやかさがない)ので、大けがをする選手を多く見てきました。「身体の使い方を覚える=結果、ケガが減る」ということになります。

2.各人の身体ポテンシャルが向上、チーム全体の底上げが可能

筋トレは力強さをつけるトレーニングです、ストレッチはケガ予防・可動域を大きくす るトレーニングです。その両方(力強さ+しなやかさ)を鍛えるエクササイズをチーム全体で行います(キネティックフォーラム式)。エクササイズの基本は同じで、どのスポーツでも適用可能です。そこから種目ポジションに合わせてレベルアップを図っていきます。

3.いままで出来なかった動き・プレーが実施可能

筋トレとストレッチ要素を含んだエクササイズを続けていくことで、身体の使い方(筋 肉・関節・可動域を変化させる)を自然で学ぶことができ、いままでと違った動きができるようになります。

相談ケースと効果について

相談ケース➀

けが人が多いのをなんとかしたい

(効果) 大けがをする選手がいなくなりました。

相談ケース②

チームの成績をあげたい

(効果) 全国優勝を成し遂げました。

相談ケース③

選手が伸び悩み、指導方法に悩んでいる


(効果) 指導が伝わりやすくなり、選手の結果が出やすくなりました。

ご契約までの流れ

STEP➀

ヒアリング・現地調査

ご要望・チーム状況の確認に、練習場へ伺わせていただきます。
※交通費のみ、ご請求させていただきます。

STEP②

チームへのご提案書の提示

現地で見た感想やご要望おり、チーム改革のご提案書を作成いたします。

 

STEP③

ご契約・コーチングスタート
(守秘義務契約締結)

コーチングをスタートいたします。なお、契約に至る、至らない関係なく、守秘義務の誓約書をご提示させて頂きます。

お問い合わせ

ご相談はお問い合わせフォームよりお願いいたします。

必須種目
チーム名
必須ご担当者名
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
電話番号
ご相談内容
必須送信確認
↑PageTop